岡山で映画を観よう!!!分館@biglobe

アクセスカウンタ

zoom RSS 「忘却の船に流れは光」@田中啓文:早川書房

<<   作成日時 : 2004/10/03 00:10   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
 ハヤカワSFシリーズJコレクションの2003年7月刊行分。
 関西、いや天下随一の駄洒落SF作家・田中啓文が時々見せるその筆力。それはある種の麻薬のようだ。
 今回もいたるところに掛け言葉、というより思いついたネタを無理やり使い切った言葉(それを駄洒落というのかどうかさえ悩ましい)、下品な単語が溢れ返っている。
 だがしかし!そんなことはどうでもいい。(いや、それだから彼らしいのか)、今回の作品の描く世界観はひさびさにスケールがでかい。オチはまあ、・・・だけどね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「忘却の船に流れは光」@田中啓文:早川書房 岡山で映画を観よう!!!分館@biglobe/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる